金のリフト エンリッチラインってどう?

いま私が使っているのはドクターシーラボからでている、「金のリフト」エンリッチラインからでているエンリッチリフトモイスチャーローションです。これはエイジングケアを重視して肌の張りを整える、そしてリフトアップを実現するとのことです。

eeenn4
この化粧水を選んだポイントとしては
・このラインのお試しが無料でいただけて、試してみることができたから。
・有名で、尚且くちこみの評価がよかったから
・いま気にしている、顔の張りやダメージによる弛みに効果がある成分がはいっていたから。
・安すぎず、高過ぎない値段であることから。
この四つのポイントが選んだ理由です。
実際使ってみると、いままで使っていたものより吸収されるのが実感できました。
テクスチャーは更々過ぎず、肌に馴染んで押すとその分入っていく用に感じます。
更にベタつきじゃなく、張りによるはだの艶が見るだけで実感できました。

今はドクターシーラボのエンリッチリフトのラインを使っておりますが、夏に向けてホワイトの美白ラインも使ってみたいなと思います。
また美白といえばくすみや染みなども気になります、ドクターシーラボの美白ラインはすこし刺激が気になる人もいると言うレビューもよく目にします。そこで、美白をしたい敏感肌の人向けにdecenciaからでている「サエル」というラインを使ってみたいです。無料ではありませんが、トライアルセットがあるので夏前には是非試してみたいと思っています。
また成分ならばアスタキサンチンがとても気になっています。効果だけでいうならビタミンcの6000倍もあり、シミやくすみに効果があるそうです。
いままでビタミンを積極的に摂取してきましたが、こちらのほうが効果がありそうですね。

misaki

オールインワンゲルを使ってみる

基礎化粧品をオールインワン化粧品にする人が多いです。女性なら誰しも美に対して何らかの高い意識を持っていると思います。とはいっても、スキンケアに時間を掛けるほどの余裕がない、それ以前に面倒くさくてやってられない、お金も掛かるなど、様々な理由から手抜きがちになっている人も多いと思います。
そんな人のニーズによって生まれたのがオールインワン化粧品です。オールインワン化粧品の特徴といえるのが、化粧水・乳液・美容液・クリーム・化粧下地という複数の機能が1つになっていることです。
これまで化粧品をラインで揃えて、あれこれと順番通り顔に付けていたものが、1クリーム・ワンステップで済んでしまうというのは、とても簡単で何よりも楽です。まさに面倒くさがりの人の向いている化粧品です。

fmisss

手間を省くことで時間の節約もでき、普段手抜きがちのスキンケアから卒業できるというのが、オールインワン化粧品の最大のメリットといえます。
最近ではニーズの高まりで、化粧品メーカーが争うようにオールインワン化粧品を発売しています。種類も多く、安価なものからやや高めのもまで価格もバラエティです。安いものだと1000円台からもあるので、スキンケアにお金を掛けたくない人にとっては、手頃な価格で手に入り意外と経済的です。

いざ使うとなると、クリーム1つで大丈夫!?と心配してしまいがちですが、必要最低限の基本成分にプラスαされたもの、保湿機能をしっかり整えているものが多いので、安心して使える化粧品だと思います。
オールインワンのゲルって最近ではテレビCMや雑誌の広告でよく目にしますよね。簡単にスキンケアできるし美容効果が高いのですっても売れている基礎化粧品なんですよ。その名の通り、すべての基礎化粧品が一つに凝縮されている肌ケア化粧品です。
毎日お風呂上りに化粧水、乳液、保湿クリーム、美白美容液~と男性がみたらびっくりするほどの化粧品をたくさんお肌に塗りこんで、美肌キープを心掛けている人からすれば、ズボラで信じられないと思うかもしれません。逆に毎日のケアにうんざりしている方にはうってつけの商品です。

では、実際の効果のほどはどうなのでしょうか。結論から言うと、高級メーカーの基礎化粧品をラインで利用しているような方からすれば物足りないかもしれません。しかし、日頃は化粧水と乳液でやっとこさ、とかついつい面倒でさぼっちゃうという方にはかなり、お勧めです。
化粧水と乳液以上の成分が含まれていますので、元々日々のケアを重要視していなかった人が使えば驚くほどの美肌効果が表れます。また何よりも1つだけでいいので、手間も時間もかかりません。
子育てと家事で忙しい主婦の方にも、仕事に追われている働く女性にもぴったりの化粧品です。一度使えば手放せなくなることは請け合いです。

保湿に美白までお肌に必要な成分はしっかりと含まれていますので、安心して利用することができます。そして、1つだけで済むということはお財布にも優しいんです。
確かに5種類の基礎化粧品をそろえるよりも、そうとうお得ですよね。時間とお金が節約できる上にお肌がきれいになるオールインワン化粧品は使わなきゃ損ですね。
乾燥肌対策に効果的な成分であるセラミドなどもちゃんと配合されていますし、オールインワンゲルもお肌に合えば普通の化粧水と乳液・美容液を使う以上にもっと美容効果が望めるそうです。詳しくはこちらオールインワンゲル

imy化粧品のディープモイスチャーローション

私が現在使っている化粧水は、imy化粧品のディープモイスチャーローションです。最初にimy化粧品と出会ったのは、ニキビとニキビ跡に悩まされた20代の頃でした。
皮膚科に通っても一時的にしか良くならなかったニキビを何とかしたくて化粧品を探していた時に、友人に紹介されたのが、imyでした。
最初に使い始めたのはローションMGという化粧水でした。選んだポイントは、この化粧水の主成分である「マイナスイオン酸素水」が肌の代謝を上げると聞いたことです。
実際この化粧水を使い始めてから、ニキビはできても跡が残ることはなくなり、元々あったニキビ跡も薄くなっていきました。

ffffi
この化粧水はトロッとしたテクスチャーで、のばしやすく、スッと肌になじんで使用感がとても気持ちいいです。敏感肌の私ですが、刺激がまったくないのも嬉しい点です。
長年ローションMGを使ってきましたが、乾燥が気になる季節は、保湿効果の高いディープモイスチャーローションに切り替えて使っています。

今気になっている化粧品ブランドは、草花木果です。年齢とともに、毛穴の黒ずみや開きが気になってきましたので、毛穴ケアの「竹」シリーズが気になっています。
「アミノTG」という成分が、お肌にもともと備わっているたんぱく質分解酵素を活性化させ、「SB-P発酵素」という成分が不要な角質を切り離してくれるそうで、この2つの成分が気になっています。
また天然由来の成分を中心としている点も、魅力的に感じます。ただ、エタノールが少し多めに含まれているようなので、それが気にかかってまだ購入には至っていません。
お試しセットがあるようなので、まずはそちらで試してみたいと思います。それから、美容成分として今一番気になっているのは「プラセンタ」です。
ホワイトニングやたるみにも効果があると聞きます。imy化粧品でプラセンタ液が期間限定で発売されているのを知り、これはすでに注文しました。届くのがとても楽しみです。

あかの

オルビスのクリアシリーズ ニキビも気になる

いま使っているのは、オルビスのクリアシリーズの「しっとり」の化粧水です。もともとニキビができやすい肌質なのと、大人になってもまだまだニキビができるので、ニキビ用の化粧水を使っています。

orubi1
リニューアル前の化粧水は本当にさっぱりしていて、これで保湿出来るのかな?と不安でしたが、リニューアルして青いボトルになってからはしっかり保湿ができています。
また、肌の赤みが悩みだったのですが、こちらを使い始めてからとても軽減されたような気がします。ニキビの殺菌効果よりは抗炎作用がよかったようです。
さらっとしていてとろみがなく、パシャパシャと使いやすいのもとても気に入っています。価格もリピートしやすいので、詰替えを使い続けています。

抗炎症作用に着目したという、トリニティーラインの「鎮」が気になっています。
肌の奥の炎症が治まれば、肌の赤みや今の季節花粉で敏感になっている肌も、落ち着くんじゃないかなと思い、肌全体オールマイティーに効くのを期待しています。4月に発売は始まるようなので、購入を考えています。
またニキビのためにはビタミンCの進化した「APPS」も積極的に使っていきたいと思っています。しかし毎日使うとなると、「これ」と気に入るものを使いたいのですが、APPS入りのスキンケアはボトルのビジュアルデザインがいまいち気に入るものではなかったり、とろみが少なかったりなど、なかなか素敵なアイテムに出会ってないので、まだまだ探したいと思っています。

sannnoka

ハダノミー 濃ミスト

私が現在使用している化粧水は“ハダノミー 濃ミスト”です。使い始めたのは今から4年ほど前でその前は1本5000円ほどする化粧水を使用していました。

hadanoimi5
初めにこちらの化粧水を選んだ理由はボトルが可愛いデザインで安かったからです。
ミスト式で一本1000円もしなかったので試しに使ってみようと思い購入しました。
すると予想以上に使いやすくコスパが良いことが判明しました。
潤いが長時間続き、自分の肌に合っていると感じました。
お風呂上りや洗顔後にワンプッシュかツープッシュでコットンが必要なく、冬など乾燥しているときには化粧している状態で使うことも可能です。
育児中で忙しい私にはとても重宝するのでそれからはずっとこちらの商品を使っています。

今後使いたいと思っている化粧水はコーセーの米肌です。
最近年齢肌を感じ、やっと少し経済的に余裕がでてきたので新しい化粧水を購入しようと考えネットで検索していました。
そのようなときヤフーのトップページで米肌の存在を知りました。
こちらはランキング1位を獲得していてハリケアや毛穴対策に良いと表示されていました。
私はアラサーになってから肌のたるみやシミが気になりだしました。
肌に弾力を取り戻したいのでこちらの商品は、今の自分に合った化粧品なのではないかと思っています。
米肌のメイン成分はライスパワーでセラミドを生成して肌の水分保持力を高めてくれます。
その結果、弾力がありきめ細かい肌を整えてくれるので、私はこちらの商品に期待しています。

ちゃいなん